忍者ブログ
AdminWriteComment
星座に関する色々なメモ
No.
2018/05/27 (Sun) 08:20:28

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.60
2013/11/11 (Mon) 00:27:41

久しぶりにブログを書こうとしたら、仕様が変わっていて戸惑っております。
こんなところで放置してた時間を見せ付けられることになろうとは…
そもそも、サイトの方が更新できない埋め合わせに立ち上げたブログなのに、
なんという本末転倒。
ちゃんと使ってあげなくてはですね。

今回は、ネタ帳代わりの書きたいものメモです。
書くのかどうかわからない物もありますが、
もう実際に書き始めている物もあったりします。

連載途中なお話が山積みなのはわかっているのですが、
何か思いつくとついそっちを書いてみたくなってしまい…
よくない癖です。おかげで書きかけばかりだし。
一つ完結するまでは新しい物を始めないようにするべきか。
服を一つ買ったら一つ捨てるという、収納術のように。




その1
昭和初期くらい?の時代設定で、大学教授の叔父と、居候の学生甥っ子と、叔父が囲っている少年の三角関係みたいな話。
自分のイメージとしては、風猫の双子と蠍の話をレトロにしてウエットにした感じなんですが、この表現が適切なのかはかなり怪しい。
一応、叔父が山羊で、甥が乙女で、少年が双子って設定なのですが、風猫イメージを引き摺るなら、甥が蠍というのでもいいな。
この話を考える発端は、お喋りじゃない双子を書いてみたい!ということでした。


その2
呪い屋を営む蠍と、呪いを頼みに来る客の話。
…こう書くと暗いストーリーぽいですが、ギャグです。
陰鬱な話が似合う蠍を主役に笑える物が書きたいなーと。
こういうのは、文章より漫画でやりたいんですけどね。
お客は、最初に浮かんだのは山羊でした。
以前メモったゴミ箱の話といい、追い詰められる人=山羊の構図。
相変わらずワンパターンです。


その3
社会人の先輩後輩でクリスマスの話。
これは正確には書きたい話じゃなくて、ちゃんと書き終わりたい話。
数年前に勢いで半分くらい書いて、急に失速してオチがつかなかった物。
先輩が山羊で、後輩が天秤です。
当時、星座botの天秤さんがやたら皆にケーキをおねだりしていて、
それがとても可愛かったのです。
で、よーし、それじゃ私がテンテンにケーキを食わせてあげよう!と
張り切って書き始めたものの、うまくまとめきれなかった。
ケーキ食べるシーンまでは書いたので、当初の目的は果たせたけどね。
今年のクリスマスまでになんとかできれば…


とりあえず3つほど。
気がつけば山羊ばっかり。
困った時の山羊頼み的な登場の仕方ではありますが。
[1]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
PR
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
karon
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]